« ガソリン直噴車にPM排出量規制 | トップページ | 2月の米国エコカー販売 »

2019年2月28日 (木)

2018年欧州エコカー販売

昨年の欧州でのエコカー販売状況について紹介します。
まず欧州での代替燃料車全体の状況は、28.2%増の122万台。
その内訳を見ると
 EV  20万台 (48.2%)
 PHV 18万台 (19.2%)
 HV  61万台 (33%)
 その他 23万台 (11.2%)
カッコ内は前年からの変動率。
その他は天然ガス、LPガス、エタノールを燃料とするクルマです。
それぞれ台数の多い国を抜き出すと、こうなります。
 EV:  ノルウェー、ドイツ、フランス、オランダ、イギリス
 PHV: イギリス、ドイツ、ノルウェー、スウェーデン、フランス
 HV:  ドイツ、フランス、イタリア、イギリス、スペイン
 その他: イタリア、スペイン、ドイツ、ベルギー、スウェーデン
ノルウェーとスウェーデンが特に電動化に熱心で、イタリアとスペインは実用的な車種を好む感じでしょうか。
ちなみにコンベンショナルな車種の状況は、
 ガソリン  875万台 (12.4%)
 ディーゼル 552万台 (-18.4%)
つまりディーゼルの一人負けが続いているようです。
これはもう、仕方ないんですかね。

リンク: Fuel types of new cars: diesel -23.6%, electric +33.1% in fourth quarter of 2018 | ACEA - European Automobile Manufacturers' Association.

« ガソリン直噴車にPM排出量規制 | トップページ | 2月の米国エコカー販売 »

販売台数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年欧州エコカー販売:

« ガソリン直噴車にPM排出量規制 | トップページ | 2月の米国エコカー販売 »

無料ブログはココログ